FC2ブログ
2011/03/22 09:09
日曜日、PRO SPEED KIZUの月例レースに参加してきました、いろいろあって家でマッタリしてようかとも思ったんですがせっかくの日曜日やしラジコンすることにしました。

タイチが無くなってから1/12をやるには中京エリアまで行かなきゃなんないので交通費や走行料、
次の日の仕事のコトを考えると現実的では無く、タイチで1/12が出来ないなら自分的にはカテゴリーに
こだわりは無いんでKIZUでツーリングは自然な流れと言えなくも無い、でも自分に身体的なトラブルが無かったら
毎週中京遠征してたやろうけどね
翌日の仕事に影響するような遊び方する立場じゃなくなったコトもあるけど長く続けたい趣味なのでね。

前置きが長くなりましたがツーリング始めた言い訳はコレくらいにして
日曜日のレース!


エントリーしたのは遅い方のクラス、先月からレース出てますがこんなにスピードの遅いラジコン
走らせたのは初めてちゃうか?って言うくらい遅いです
めちゃめちゃ頑張ったんやけど初レースはBメインでした、さすがにAには残ってるやろと思って
結果を見に行って愕然としましたわ!
このままじゃヤバいんで戦えるクルマにするためにレース後の残業です、メガネくんの助けもあって
今あるもんでやれるだけのコトはやったつもりやけど、どやろ?

でレース当日、とりあえずレースなので新品タイヤ貼って練習時間に慣らす、クルマがピックピクで
タイヤの慣らしのハズがフェンスにぶつけまくりホイールにクラックが
仕方ないんでそのまま予選を走ります。

どんな動きするか解らへんかったからスタート後は少しゆっくりめに走行します、
なんとか扱えそうなんで頑張って走ります、頑張ってる割にはアナウンスではずーっと4位です
走行4台中の4位、さらに頑張って走りますが頑張りすぎてちょっとミスってしまった、
あいかわらず詰めが甘いというか集中力が無いというか。。。
ゴールのあと全車27周とアナウンスしてる、オレ以外の3人は9秒台でオレだけ10秒台、カッコわるぅ。


おそらくAメインは大丈夫なタイムやったんで予選2回目はスタートから攻める!
んが、フェンスにぶつけまくってラップダウン
でもAにはなんとか残った、27周してもB落ちの心配せなアカンとは、マスタークラスは熾烈だ。

ちなみにTQはピットを相席した方でオレと同じく先月からレースに出場してるそうです、
先月「あのSCが一番いい動きしてるなぁ」って誰かと言ってたので常連さんかと思ってた。


決勝前にもう一組newタイヤ作るかどうか迷ってたんやけど一回くらい練習出来る時間あるようなコト
聞いて作るコトに、そしたら決勝始まってしもた
慣らし走行出来ひんやん!
決勝でいきなりフェンスに刺さるのいやヤーー!
まぁジタバタしても仕方ないので”オレは結構ラジコン上手いから大丈夫”と言い聞かせてスタートを待つ。

決勝前の妄想ではスタートダッシュを決めて1コーナーで真後ろに付き、プレッシャーで2コーナーで
はらんだインを突いてチュリンで前に出る、その間2コーナーからチュリンの間に後続はガチャガチャ
してて遅れる、そこでオレは後ろを気にせずトップグループを追う、コレでレース前の宣言どうりの4位ゲット。


そして決勝スタート!
1周目はまさに妄想どうりの展開でS字までに3番か4番に上がった、頑張って走ってたら
前がミスったみたいでトップに立ってしまった、ん~妄想越えの展開やなぁ。
まぁまぁ余裕でトップ走ってたんやけど、また歯の浮くようなアナウンスしよるねんコレが
で調子に乗ってもっとキワドいライン走ったろか!て思ったとたんS字の出口で縁石乗って
コースの反対側まで行ってしまったコースに復帰するまでに何台かに抜かれてトップ陥落
しかしこの日は頑張り屋さんなオレだ、その後もまじめに走ってラスト数周でトップのおとーさん
に手が届くとこまで迫ったところで力つきました、T字の出口で引っ掛けてしまい終了


いやぁしかし楽しかったなぁ、スーパー遅いクラスは人間の差があまり出ないから全員がライバル
みたいなモンやから気が抜けへん、速いラジコンとはまた違った面白さがある。
レギュもいい感じやと思うしクルマも消耗しないし


投資した分は楽しませてもらいますのX-ray T3 2011(250gのウェイト積んでます)
IMG_0289_convert_20110322090521.jpg
スポンサーサイト